労働法規における施策の対象者に関する次の記述のうち,正し|社会福祉士問題集

社会福祉士

Q 6 : 
労働法規における施策の対象者に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。
1
雇用対策法では,外国人は含まれない。
2
職業安定法では,未成年者は含まれない。
3
職業能力開発促進法では,障害者は含まれない。
4
「求職者支援法」では,雇用保険の基本手当を受給している者は含まれない。
5
「障害者雇用促進法」では,知的障害者は含まれない。
解説

4 - ○ 求職者支援法は、2011年(平成23)10月に施行された比較的新しい法律で、公共安定職業所(ハローワーク)が実施する求職支援制度の根拠法となる。求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない求職者に対し、無料の職業訓練を実施しすることでスキルアップし早期就職を目指し安定した就職を実現するための制度である。ただし、①ハローワークに求職の申し込みをしていること②雇用保険非保険者や雇用保険受給資格者でないこと③労働の意思と能力があること④職業訓練等の支援を行う必要があると公共職業安定所所長が認めたこと。の全ての要件を満たすものが制度の対象となる。